Skip to content

もう注射しなくていい?ボトックス注射が怖い場合のシワの対処法

ボトックスへのしわへの効果

年齢を重ねることで出てくる悩みの一つがしわです。誰にでも出てくるものですから、仕方のないことではありますが、やっぱり気になりますよね。そんな時に効果的なのがボトックス注射です。顔に注射をすることで、筋肉の緊張を抑制する働きがあり、表情を繰り返すことによって作られたしわを消す作用があることが確認されています。一般的な化粧品を使うよりも、はっきりとした効果があるため、しっかりとした変化を確認することができます。

ボトックス注射にもデメリットがある

そうは言っても、ボトックス注射も完璧ではありません。ある程度の効果は期待できますが、その効果を持続させるには、定期的に注射を繰り返す必要があります。美容クリニックで施術を行ってもらう必要がある為、定期的な通院が必要です。顔に注射をするわけですから、そのイメージだけで避ける人もいるでしょう。また、効き目が薄れてくる時期には、徐々にしわが増える感覚を体感することになるわけですから、デメリットもあるわけです。

塗るボトックスが話題に

そんなボトックス注射の代わりとして話題になっているのが塗るボトックスです。これはアルジルリンという成分を配合した化粧品で、使い方は一般的な化粧品と変わりません。塗るボトックスと言われているのは、毎日使うことでボトックス注射のような効果が期待できるからです。ボトックスはボツリヌストキシンという物質を使う為、仕組みは全く別ものですが、顔のしわを改善するという作用は同じですから、使ってみるのも良いのではないでしょうか。

塗るボトックスとはアルジルリン化粧品のことであり、毎日のスキンケアの一環として使用します。痛みはなく、塗るだけなので手軽に利用できることが特徴です。